事例写真

2009年01月29日

【顔のニキビ】測定モニター:Y.Nさん(20代女性)

●2008年11月26日

  • yn20081126_1.jpg

ニキビ、乾燥、毛穴の開きに悩んでいるYさんは、変化を数字で知りたいと測定モニターに応募しました。

●2008年12月17日

  • yn20081217_1.jpg

クリーニングに出した冬物の衣類との接触、シャンプーを2回使用してしまいました。

●2009年1月14日

  • yn20090114_1.jpg

実家に帰った際、柔軟剤を使った寝具と接触してしまいました。

【測定数値データ】

冬物と接触した2回目、シャンプーを使用してしまった3回目で目の下、額の紅斑値が上昇しています。
頬の紅斑値は3回目で下がりましたが、柔軟剤を使用した寝具との接触でまた上昇してしまいました。

【目の下の数値】
yn_value_1.jpg
【額の数値】
yn_value_2.jpg
【頬の数値】
yn_value_3.jpg

*ご報告メール全文、牛田の詳細解説はこちら↓

第182号 数値で読み解く? 『何もつけない・徹底復習』(5)の秘密

前のページへ戻る

このページの先頭へ

メールマガジンのご登録はこちらから↓